映画好き!ドラマ大好き!とにかく観なきゃ始まらない!

映画好き!ドラマ大好き!!LULUが、興行収入・視聴率に関係なく映画・ドラマを好き勝手にレビューします。愛溢れるエッセイをどうぞお楽しみください!

2019年10月

この秋のドラマライフ

10月なのに真夏日!!と思っていたけれど、最近ようやく秋らしい朝の気温。
秋ドラマも盛り上がってまいりました。

みなさまはどんなドラマライフをお過ごしでしょうか。

私はちょっと事情がありましてことごとく出足を録画視聴に頼っておりまして、なかなかそれを消化するのが難しく、ようやく一話目を見終わった感じ。
すでに毎週録画機能を解除するものも出てまいりました。

そんな「見るのを止めた」のよりとりあえず続けてみようかな、というラインナップはこちら。

「グランメゾン東京」

スクリーンショット 2019-10-10 18.54.29


やはりキムタクはキムタクだった!
これで超若い女子(浜辺美波とか広瀬すずアリス姉妹とか)をヒロインに迎えたのならばドン引き「ジャニーズの力で若手人気女優引っ張って来るんじゃないわよっ」と主婦層は総スカンのところですが(そんなことないか)、鈴木京香という演技力も年齢も落ち着いているさすがの選択!!
これは吉と出たと判断しております(何目線?!)。玉森裕太くんもジャニーズの中でも好きな若手(もう若手じゃない?)なので、これもいい!
落ちぶれたパリでのカジュアルキムタク最高!
料理する姿に「私も朝ごはん作って欲しいー!」となかなかの滑り出し。
まぁこれからいろんな嫌がらせを受けつつも、何とかオープンにこぎつけて人気店になるという算段でしょうが、一応これは見ます。

 
スクリーンショット 2019-10-08 9.58.54

もう少し小ネタに飽きるかと思いきや全く飽きない「時効警察はじめました」
吉岡里帆もイタイ刑事で、結構好感度高い。新加入も難なくこなすあたり、大物ぶり発揮。
毎回、三日月くん役の麻生久美子の着こなしが可愛くて目が釘付けです。
同じようにならないと承知はしているものの、目の保養ー。

スクリーンショット 2019-10-02 20.39.40

そんなに期待してなかったけど「シャーロック」。一応見てます。
もう一話目なんて、消火器で殴り殺してからの海にドボンなんて、火サスばりの告白シーンからのディーン様も襲われる危機!いろんな意味で毎回驚きのあるドラマですが、基本的にディーン様が好きなのかも、気楽に楽しんでおります。
岩ちゃんが必要以上に暗い気がするのだけれど、まぁ不正入試で医者やってた過去からすると納得。
佐々木蔵之介も奮闘しておりますが、山田真歩が何だかんだ目立ってる?!
菅野美穂、また出てくるかなぁ。楽しみにしております。

本田翼のイタイアイドル役はどうも「?」なのだけれど、風間俊介の二面性が何なのか知りたくて、結果的に見ている「CHEAT」
おっさんずLOVEのマロ役の記憶が強烈だった金子大地くん。格好良くて好きなんだけどなー。

スクリーンショット 2019-10-02 19.46.54
 
 
なんかひと頃の岩井俊二のようなタッチで今後が気になる「左利きのエレン」

 スクリーンショット 2019-10-11 13.22.20

スカした青春ものかなという危惧もありつつ、ストーリー展開も嫌いじゃなかったなー(グラフィックアート、どこが天才なのかがよくわからなかった悲しみ)
私の住んでいる地域ではやってなさそうだったので、見逃し配信で追っかけます。

ダメな弟を持つ姉という小池栄子に少々共感してしまうドラマ「俺の話は長い」
これ、原田美枝子さん演じる母親が本当に可愛らしくて素敵!!!衣装もすごくいい。こんな風に年齢を重ねられるならいいなー。好感度高い可愛い年上女性は尊敬の一言。

スクリーンショット 2019-10-08 10.15.28

まぁニートのクセに口だけは達者な満には時々すごいイライラしちゃうんですけど、そんな息子を結局は許してしまう母親の気持ちも、分かるんですよねぇ。
演技力抜群の清原果耶ちゃんも出てるし、30分2本のドラマと見やすいのも再生率高し。
結果的に満は働くのだろうか・・・もしかして、ライブハウス兼ねたカフェやっちゃうとか?


そしてもちろん「相棒」も見てます。
安定のストーリー展開で、安心して見ていられます。最初は違和感だった反町隆史の演技ももうすっかり板についてて、エリート官僚の過去を持つイケメン刑事っていうのが似合ってる。

その他はですねぇ・・・「ニッポンノアール」はどこが面白いのか理解に苦しみました。
いきなり警察内の大乱闘(この原因も謎)に拳銃ぶっ放して乱入してくる井浦新。広末涼子の子供はしっかりしすぎているのはいいとしても、こちらもいきなり拳銃ぶっ放してた。子供でそれはないだろう。
工藤阿須加くんのご乱心としか思えない役作りの突飛さと、いつも怒り狂ってる賀来賢人は一体何がそんなに不満なのか謎(おきまりの虐待の過去)。
 「まだ結婚できない男」も以前ほど変わり者のインパクトに欠ける桑野・・・これは世の中のせい?!隣人も先の国仲涼子ちゃんに変わっての深川麻衣・・・正直んー・・・。
「同期のサクラ」もまぁ遊川さん脚本らしい、己を貫きすぎる一風変わった主人公というテイストは変わらずなのですが、何となく先を見続ける辛さ。個性強すぎて10年も付き合いきれないかも。
 見る前に断念したのも含め、色々と挫折してしまいました。
まぁ毎週追いかけるのも大変なので(海外ドラマも見なきゃ!)、このくらい淘汰された方が楽かもしれませんよね。

ではまたいつになるかわかりませんが、ドラマライフ楽しみましょう。
アデュー!! 

ざらついた手触りのしそうなドラマ

10/22スタート。
原作となった漫画は、cakesにて連載されるやその話題性から少年ジャンプ+でリメイク版が発売されたという「左利きのエレン」

スクリーンショット 2019-10-11 13.22.20


凡才に悩みつつも何者かになろうともがき、広告代理店でデザイナーとして働く朝倉光一(神尾楓珠)。光一の高校の同級生で、左利きと呼ばれニューヨークの新鋭画家として活躍している天才の山岸エレン(池田エライザ)は才能ゆえの孤独と戦っていた。
高校時代の出会いにより、それぞれアーティストとしての道を歩み始めた2人が、それぞれに抱えた苦悩とともに成長していく青春ストーリー。

そのストーリーからもう少し少女漫画的な絵を想像していましたが、実際はちょっと違うらしい。



あまり漫画に明るくないので知らなかったのですが、話題性に飛んだ作品であることは間違いなさそう。

天才ゆえの孤独は凡人には理解できないけれど、お仕事系ドラマと言うと、男くさい骨太ストーリーか、おひとりさま女性の孤独系コメディみたいなのになりがちなところを、青春と大人の世界とを行ったり来たりしているような揺れ動く年齢の2人の物語、ちょっと異色で楽しみ。

神尾くん、頭角表してきましたよねー。 

総合商社を通して様々な業界の裏側も見られる?!

中谷美紀主演「ハル〜総合商社の女〜」。

テレビ東京系なので地方はやらないかもですが・・・どうしても見たい場合には見逃し配信でチェックできるという世の中!
かなり能動的な作業が必要ですが(毎週録画で何となく見ているというのとは違って)、藤木直人が10年前に別れた夫として出演、となかなか見ごたえありそう。

シングルマザーの海原晴(中谷美紀)は、アメリカのビジネス界で活躍していたところ「五木商事」にヘッドハンティングという形で中途採用された。
そこには10年前に別れた夫和田寿史(藤木直人)が部長として働いており、社長対副社長という派閥争いのあるいわゆる一般的な日本の企業。
晴はその独自の価値観でデータ主義を嫌い、社内に新しい風を吹かせていく。

社長の座を狙う、晴や和田のライバルとも言える副社長として奥田瑛二、晴の一人息子として寺田心が出演。
脚本は龍居由佳里さん。骨太なお仕事ドラマになりそうですね。

総合商社ということで、ラーメン店からアパレル、映画会社などなど様々な業種の問題点などが出てくるらしい。
その解決力と、晴のキャラクターがキモになりそうですね。

寺田心くんは、帰国子女の英語堪能な役どころですって!その演技にも注目。 

ちょまてよ!!キムタクだよ!!!!

ジャニーズのゴタゴタもひと段落して(した?)いよいよ登場しましたよ、いっときは視聴率男と呼ばれ、出る作品の視聴率や観客動員数が常に話題になる男!!キムタク!!!!

10/20スタート「グランメゾン・東京」
今度はシェフですってよ!これは、ビストロスマップへのオマージュなのだろうか。

スクリーンショット 2019-10-10 18.54.29

腕は確かな天才シェフなのに、自己の慢心のために店を無くし失意のどん底にいた主人公がリスタートを決意する物語。

元2つ星シェフ尾花夏樹(木村拓哉)と星付きレストランを目指すシェフ早見倫子(鈴木京香)とが開くのが「グランメゾン東京」。
夏樹とフランス時代のライバルがシェフを務めるのがレストラン「gaku」。そこには丹後(尾上菊之助)、夏樹の元同僚ギャルソン京野(沢村一樹)がいる。

またフランス時代の後輩で今は一流ホテルの最年少料理長平古に玉森裕太、人気web料理研究家相沢に及川光博(神戸くん、料理研究家ですか!!)、フードライターに中村アンが出演。

さすがキムタクドラマ、出演者が豪華!しかも主題歌は山下達郎。
TBS、力入ってます!!!

NHKドラマもこのあたりで・・・

10/18スタート!

NHKのドラマってつい見逃してしまうんですよねぇ。
とりあえず松雪泰子さんが、工学部の天才教授として事故調査に乗り出すミステリー。
オリジナル脚本の「ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授調査ファイル〜」

スクリーンショット 2019-10-10 18.42.49

専門である工学の活動を超え、「事故調査委員会」に招かれて意見を求められる天才教授天ノ(松雪泰子)。彼女が独自に立ち上げている「失敗学」の観点からも、事故調査は格好の研究対象。
天ノは様々な知識を駆使し、真実を追求していく。

他堀井新太、須藤理彩、高橋メアリージュン、余貴美子出演。

松雪泰子さんって本当、お顔立ちの美しさが変わらない!!!
変に力んだようなキャラクターにしないで、クールビューティー貫いてほしい!! 
ギャラリー
  • デュオのロードムービー、映画「さよならくちびる」
  • ラブストーリーとはこれだ!映画「フォルトゥナの瞳」
  • ラブストーリーとはこれだ!映画「フォルトゥナの瞳」
  • ラブストーリーとはこれだ!映画「フォルトゥナの瞳」
  • お別れはこんなにも寂しいのか、「コタキ兄弟と四苦八苦」最終回
  • 苦しみから解放されるために苦しむ、コタキ兄弟と四苦八苦第11話「生苦」
  • 右京さんの憩いの場所も決まり一安心?!「相棒」
  • 右京さんの憩いの場所も決まり一安心?!「相棒」
  • とにかく惜しい、シロクロパンダ最終回