映画好き!ドラマ大好き!とにかく観なきゃ始まらない!

映画好き!ドラマ大好き!!LULUが、興行収入・視聴率に関係なく映画・ドラマを好き勝手にレビューします。愛溢れるエッセイをどうぞお楽しみください!

堤ワールド満開「ヤメゴク」

始まりました。堤幸彦演出の「ヤメゴク」。

ヤクザを辞めたいと思っている人を支援する部署「足抜けコール 」の麦秋は、全身黒ずくめで立ち回りも鮮やか、1人でヤクザの家に乗り込んで男どもをなぎ倒す女刑事。行き過ぎた行動に非難の声もあるが、なぜかお咎めなしの不思議な女。その裏には彼女が抱える過去があり、そのツンデレな更正支援には彼女なりの理想があった。 

とにかく、堤ワールド炸裂。大好きだった「SPEC」に近いものを感じるのだけれど(部署の暗さとか机の感じ、ただっぴろさとか)、室長である田中哲司が柿ピー食べるところなんて、完全に「ケイゾク」からの「SPEC」のゴリさんじゃないかーと遊び心満載。
途中、ヤンクミみたいなジャージにおさげ髪の女が通りすがったのだけど、あれは何?「トリック」の仲間由紀恵リスペクト?いやはや、もしかして「ごくせん」「ヤメゴク」のごく繋がり!?
とあるブログで「田中哲司だからヤンクミか!!」という憶測もあり、なるほど〜とうなっちゃう。

「 SPEC」では戸田恵梨香演じる当麻がもりもりとギョーザを食べる姿が豪快でしたが、今回の麦秋は「大麩豪」というネーミングのでっかい麩菓子を好んで食べている(箱買い!)という設定。
よくもまぁ毎度毎度そういうこと思いつくな〜。
ただし、SPECを見てギョーザを食べたくはなったけど、今回のでかい麩菓子は正直・・・いらん(笑)

 一回めはまだまだこれから、いろんなことが始まるぞの序章なので何ともですが、あの世界観にもう一度浸れるのは嬉しい。

TBSは第一話の無料配信しちゃってます。見逃した方はぜひ。コチラ

それにしてもここにも遠藤憲一さん出演。こちらはぴったりヤクザの親分でしたが、倫太郎では穏やかに精神科医 を演じていましたよね〜。振り幅すごいっ。どうやらもう1つ出演されるドラマがあるみたいですよ〜。

ぽきっといっては困る、Dr倫太郎

視聴率男、堺雅人さんの新ドラマがスタート!
Dr倫太郎。今作では、人との関わりを大切にする、有能な精神科医という役柄。出世にはあまり興味がなく、病んでいる人を見ると放っておけない。

堺雅人さんで精神科医と聞いて、奥田英朗さんの作品「空中ブランコ」の伊良部のような破天荒精神科医を思い描いていたのですが 、もう少しゆったりしていて大人しいです。
半沢直樹を見ていないせいか、どうも堺雅人はウルトラスーパートーキングの「リーガル・ハイ」のイメージが拭えないので、少々ダレてきちゃいました。ああいう静かな演技もいいのでしょうが、少し物足りないかな。

これから、芸者をしている蒼井優に恋をし、精神科医としての彼の鋭さがどう変化していくのか。裏表があって、裏黒い何かを持っているオンナという役柄に蒼井優がぴったり!!
他にも役者ぞろいでかなりてんこ盛り!今回は、実力派俳優を揃いに揃えるという傾向の作品が多いみたいです・・・脇役さんたちは大忙しなのだろうか。
まださわりの部分だけなので、これから人々がどんなふうに絡んでいくのかが見物!!
何気に小日向さんのズル賢そうな微笑みが気になる〜!!!

そしてウラでは「心がポキっとね」の2回目が早くも放映。前回気になりすぎた水原希子のべらんめぇぶりがちょっと落ち着いていて、役者さんたちもすこーしこなれた感アリ。第一回めってベテラン俳優たちも多少のぎこちなさはあるものだろうか。そうなると一回だけ見て判断するというのもなかなか見極めが難しいのかな。

藤木王子はこの日も王子様でした。センスが悪くて、優し過ぎる男っていうのがぴったりなんだな〜。 そして別れた夫婦の気の合い方もリアル〜。一回目よりはお尻がムズムズしませんでした

重かったゲック「ようこそ、わが家へ」

月9は、最近あんまり最後まで見ていません王道恋愛モノにさほどドキドキしなくなったのが寂しい限りなのですが、今回の月9は恋愛から外れるのか?
池井戸作品と嵐のダブルタッグで、企業モノかと思いきや、ストーカーが題材のホームドラマということらしい・・・

とにかく、恐ろしい。
ほんのささいなきっかけで、ストーカー被害に遭うことになった家族のオハナシというイメージばかり先行して、正直週の始めに見るには少々重いのかな・・・ 

年齢のせいなのか、最近あんまり重いものは見たくないといいますか、気持ちが晴れないものをなるべく排除したいといいますか。
もう何だか人の悪意をこれから見せられると思うと、気持ちが入っていきませんでした。

ただ、沢尻エリカはいい感じです。
でも・・・相葉くんと恋人同士になるとも思えないし、いやいや、でもストーカーが何で、何のためにというのは少々気になる・・・
これは、原作読んだほうが早いのか? 
ギャラリー
  • 映画「ほとりの朔子」
  • 映画「森山中教習所」
  • 映画「葛城事件」
  • 映画「スキャナー 記憶のカケラを読む男」
  • 今週スタートのドラマ!! 2017・夏
  • 今週スタートのドラマ!! 2017・夏
  • 今週スタートのドラマ!! 2017・夏
  • 今週スタートのドラマ! 2017・夏
  • 今週スタートのドラマ! 2017・夏